腸セラピーを受けられたMさんが、
「あれから自分でもずっと腸のマッサージをやっているのですが、
睡眠剤を飲まなくても眠れるようになったし、
長年の肩凝りがとれて楽になったんですよ」と。
 
胃腸内視鏡の世界的権威、新谷弘実先生は、
著書『30日間で腸から美人になる』で
「腸の健康を回復させるだけで、全身の健康レベルがアップするのです。
 腸の中がキレイになっただけで体の調子が改善されていくのは、
 腸が私たちの体の中心にある器官だからです。池に小石を落とすと、
 その波紋は池の全体に広がっていきます。

 それと同様、腸で吸収されたものが
 血管やリンパ管を通って全身に運ばれていくわけですから、
 スタート地点に問題があれば、その害は全身に及ぶのです。
 体の痛みや不快症状の一つ一つに、いちいち振り回されないこと。
 それよりもまず、腸という根本の原因に目を向けましょう。
 根本を解決することで、あまり苦労せず、
 心身の調子をコントロールできるようになるのです。」
と主張されています。
 
Mさんが眠れるようになったり肩凝りが楽になったりされたのは、
きっと腸の調子が良くなって来られているからでしょう。
やっぱり根本をキレイにすることって大事ですね。