大河ドラマ『青天を衝け』は「日本資本主義の父」と言われる渋沢栄一の物語です。
渋沢栄一の弟分が鮎川義介。
日産自動車はじめ日立、日本テレビ、ビクターなど大企業を次々に創り、30万人の雇用を生み出したと言われます。

いま、私が勉強している王道學は、聖徳太子が確立した学問ですが、渋沢栄一、鮎川義介が確立した経営哲学もその流れをくむものです。

そんな学問の根幹は、「愛」。

王道學のご縁で受講できた「一生愛し愛される恋愛講座」。

いつも私が受講している講座の講師、徳山暉純先生は、愛の本質について語ってくださいます。

その徳山先生が、「気品を身に纏ったような人」と形容される鮎川雅子先生。
鮎川義介の子息と結婚されるも2年半で死別。
その後も、鮎川家の嫁として姑から様々なことを学び、いまは日産グローバルの代表取締役として、鮎川義塾の統括をされています。
結婚後に夫からプレゼントされたというただ1枚の赤いワンピースで登場されますが、20代のスタイルをキープされているということです。
年齢不詳の若々しさをキープされている秘訣を学ぶことができます。

ひとりで聞くのでは勿体ない。
そう思って急遽、ビデオで視聴するシェア講座を企画しました。

これから恋愛や結婚を考えていらっしゃる方はもちろん、そうでない方にもこれからの人生を豊かにしていくためのヒント満載の講座です。

受講しやすいように、5月1日(土)までのご希望の日時でご予約を入れたいと思います。
ヨガやカウンセリングの前後に1~2時間確保されませんか?

講座は前半(1時間)、後半(1時間)に分かれています。
前半は徳山先生、後半は鮎川先生です。
時間がない方は前半か後半だけでもいいし、2回に分けての受講でも構いません。

参加費は、1時間  1,100円(税込)  
2時間  2,200円(税込) です。

お申し込みは、サンシャインまで、お早めにどうぞ。
ご参加をお待ちしています!