「平成」という時代もいよいよきょうで幕を閉じることになりました。
みなさんにとって「平成」という時代はいかがだったでしょうか。

東京での2日目。
朝から大石芳野さんの写真展に行きたかったのですが、研修会場まで逆算してどうしても間に合わないので、まだ行ったことがない皇居へ向かいました。

確か高校の修学旅行で二重橋の前で記念撮影をした記憶はあるのですが、中に入ったことはなかったのです。
平成の時代が終わる前の記念に行ってみることにしました。

お濠を渡ると広い公園になっています。
満開のハナミズキが迎えてくれました。

門の前には既にたくさんの人が並んでいました。
誰でも入れるけどガイド付きで11時半までかかるそうで、間に合わない~!
「東御苑だったら自由に入れますよ」
警備の方の案内で、東御苑へ向かうことに。

自然がいっぱいで、気持ちが伸びやかになりました。

茶畑も。
茶摘みをされるのでしょうか?

北海道の網走で見て以来のハマナス。

こんな仕立てのミニバラは初めてです。

なんとタケノコがあちこちにニョキニョキ。

広い広い芝生を歩いたら気持ちいいだろうなと思ったのですが、誰も入っていません。
自転車で見回りをしている警備員さんに聞いたら「大丈夫ですよ」と。

芝生を歩くのは気持ちよく、軽く走ってもみました。
またとないチャンスとばかりにヨガをし、笑いヨガもして時間いっぱい楽しみました。

平成の最後に、皇居でヨガ!
良い記念になりました。

きょう、17時から天皇陛下最後のお言葉があるそう。
心を込めて拝聴したいと思います。

明日からの「令和」が良い時代になりますように!