「妊娠検査で陽性だったので、念のため今週のレッスンはお休みしたい」
妊活ヨガの生徒さんからそんなメールが来たのはちょうどお昼ごろ。
安産の神様として有名な水天宮にお詣りした1時間後くらいだったので、あまりのタイミングの良さにビックリしました。

王道學の先生に「いのちを育むトリプルパワー腹巻」の件で相談した時に、水天宮のことを伺い、早速行ってみました。

この絵のように可愛らしい神社でした。

こんな河童の像も。

ちょうど七夕に向けて願いごとを書くことが出来たので、短冊に書いて飾ってきました。
「元気な赤ちゃんがいっぱい生まれてきますように!」

その願いが早速、叶ったようで嬉しくなりました。

その生徒さんはお二人目を願って、ちょうど1年前から妊活ヨガを始められました。
関西に引越しをされてからは、オンラインでのレッスンに切り替えて1ヵ月でのおめでた。

河童さんには二人の子どもが。
抱っこされた赤ちゃんと肩にすがりつく子。
この生徒さんの近い将来を表しているようで、この写真を撮ってきて良かったとつくづく思いました。

妊活ヨガが自然妊娠に貢献できた思いで、足取りも軽くなりました。