先週の日曜日から月曜日にかけて笑いヨガ全国大会10周年記念イベントに参加しました。
朝、福岡を発って目的地、十勝川温泉に着いたのは日暮れ時。
広い大地に今まさに沈まんとする太陽をバス車窓から見ることができ、無事辿り着いたことを感謝しました。

夕食をいただいた後は、スペシャル講演会。
講師は、NHK『ためしてガッテン』のディレクターを17年間務め、いまはフリーで講演活動などをされている北折一さん。

わたしは間に合わず聴くことができなかった全国大会での講演をさらに掘り下げた内容だったようで、爆笑の連続でした。
『ためしてガッテン』生まれの「計るだけダイエット」。
その発案者だそうで、ダイエットについてのお話しが主でした。
たくさんのスライドの中の一押しがこれ。

ダイエットをしたい方におススメです。

翌朝は、早くからバルーンに乗るイベントが。
生まれて初めての体験ができるだけにワクワクして待ちました。

これは、バルーンの上から撮った写真です。
十勝川が見えました。

5分も乗っていたでしょうか?
あっという間でした。

朝食後は、十勝川の川下り。

10人ずつ5艘の救助用ボートに乗って、1時間、十勝川をゆっくりと下りました。
広いところは20メートルくらいの川幅。
時々漕ぐくらいでほとんどは水の流れに身を任せる感じです。
曇天で爽やかな風が吹き、なんて心地よいんだろう、と幸せを体感しながら十勝の自然を満喫した川下りでした。

途中の川岸には、3億年前の地層も。
悠久の大地にいま、こうして生きていることに気づかせてくれました。

全国大会実行委員さんたちの目に見えない努力があって、こうして誰でも体験できないことを味わうことができたことに感謝しながら、帯広行きのバスに乗り込みました。