カウンセリングの神様「そこにいるだけでいい」 - サンシャイン|福岡博多でおすすめのヨガ教室&カウンセリング|個人レッスン

福岡博多のヨガ・カウンセリング|プライベートレッスンのサンシャイン

ココロもカラダも元気になるヨガ教室&カウンセリング サンシャイン

ブログ
村上眞知子のサンシャインな日

投稿日:2012年7月1日
ブログカテゴリ: カウンセリング

カウンセリングの神様「そこにいるだけでいい」

NHKの連続テレビ小説「梅ちゃん先生」

毎朝、楽しみに観ています。
先週、
“医者は、
 そこにいるだけでいいんだ”という、
町医者である坂田先生の一言に触発され、
梅ちゃんが町医者を志す、という場面がありました。
医者とは、患者を治す存在ではなく、
「そこにいるだけでいい」存在。
梅ちゃんにとっては、
目を開かれる一言だったのでしょう。

「カウンセリングの神様」と言われるカール・ロジャースも、
同じようなことを言っています。
それは、
「プレゼンス」と言われる概念です。

一言でいえば「存在感」ということです。

2004年に受けた、
「シニア産業カウンセラー」の面接試験で
“10年後、
 どんなカウンセラーになっていたいですか?”と訊かれ、
「プレゼンス」のことを答えた記憶があります。

いまでも思っています。

「そこにいるだけでいい」

そんな存在でありたい、と。

きょうから山笠が始まり、
サンシャイン周辺は賑やかになります。

山笠見物のついでにぜひお寄りください。

サンシャイン情報092-404-1447
メール info@sun10.net
お問い合わせフォーム